セル画の基礎知識

みなさんは「セル画」をご存知ですか?80年代までのアニメにはセル画が主に用いられていました。 現在ではなかなか見ることのできない貴重なセル画、こちらでは、そんなセル画についてご紹介します。

◯ セル画とは

セル画は、透明のシートに描かれた絵を示します。アニメを制作する過程で使用されていた透明のシート素材にセルロイドが使用されていたことから「セル画」と呼ばれるようになりました。
ディズニー作品が実験的にセルロイドを使用して試作されたことがきっかけとなり、セル画と呼ばれ定着していったとされています。そのセル画も、近年は透明度や塗料の付着度、質感、色彩などが向上してきたため、昔の作品と比べると大きく異なってきました。
しかし現在では、日本国内でセル画そのものの製産が中止されていることもあり、質の劣る海外のものしか手に入れることができないなど、本物のセル画が非常に高価なものとして取り扱われるようになってきました。

◯ セル画の魅力

セル画は、コレクターの間でも人気の高いものとして世界中で話題を集めています。とくに、セル画世代でもある40代〜60代の間では、セル画が高値で取引されるほど貴重で高価なものとされています。
セル画は、アニメ時代の流れを象徴するといっても過言ではない、まさにアニメ界の代表ともいえる製法です。輪郭や境界線がはっきり線で描かれ、色や影のグラデーションを単純化させた表現は、セル画ならではの特徴です。最近は、デジタルアニメが一般的になってきましたが、やはり光やダイナミックさ、表情はセル画でしか表現できない最大の魅力です。近年、世界中でセル画が人気を浴びているのも、現代のデジタルアニメにはないセル画ならではの魅力が生きているからなのかもしれません。

D'S ARTでは、そんなセル画技術を用いたディズニー公認のアートを通販でご紹介しております。
高度なシルクスクリーン技法を用いて制作されたセリセルですので、コレクターには大変おすすめです。また、アーティストによって描かれたスタジオアートも、それぞれ異なった作風で一味違った雰囲気を楽しむことができます。その他、女性に人気のクリスタルが施されたクリスタルアートや、ジークレーペーパーも大変注目の品となっており、プレゼントなどにもおすすめです。
ディズニー公式のアートコレクションショップを飾って、夢の世界を自宅に招いてみてはいかがでしょうか。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。